Q

ホーム・ページを拝読し始めてメールします。

木版画を始めて約一年です。薄墨の作り方、刷り方が会得できず失敗ばかりの和紙の山です。墨汁を水で薄めて使う以外には思いつきませんが、いずれも大ゴマ刷りになってしまいます。ノリを使ってもあまり効果はありません。どうすればきれいな薄墨が摺れるのでしょうか。?

 

というご質問いただきました。

 

A

薄墨の作り方は、私は黒の絵の具、または江戸墨を薄めて作りますが、

墨汁で作る井上様の作り方で良いと思います。

 

ゴマ摺りになるのは、のりが足りない可能性があります。

もう少し、のりを多く版面において摺ってみてはどうでしょう!

 

それと、バレンの性能に問題があるかもしれません。

バレンはある程度の性能のあるものを使われるといいと思います。

 

綺麗に摺れると木目まで透き通った薄墨のべたが摺れますよ。

どうぞ、のりを多めにして摺ってみてください。